ホワイトニング
オフィスブリーチング・ホームブリーチングでホワイトニングを行います。

最新機器 GC社 コスモブルーでオフィスブリーチング。

担当歯科医師、歯科衛生士にご相談下さい!

オフィスブリーチング・ホームブリーチング

「松風ハイライトシェードアップ」は、歯面研磨では除去できない着色性の汚れや、加齢などによる歯の変色を除去する着色歯面清掃補助材で、医師の指導のもとに患者様がご家庭で行うホームホワイトニング材です。

厚生労働省で承認を受けた歯面清掃補助材で、医師の指導のもとで、1日2時間の装着を続けることにより、着色を取り除いて歯の自然な白さを取り戻すことが できます。医院で制作された専用のマウストレーを用いて、ご家庭で安全に使用できます。

ホワイトニングの流れ

1. 口腔内の検査

口腔内全体の診査、適応症の確認、注意事項などの説明を受けます。

2. PMTCの実施

前処置としてPMTCを行います。フッ素を含まないペーストを使い歯面清掃をしてもらいます。

3. マウストレーの作製

あなたの印象採得(歯型をとること)を行います。この印象を用いて「ハイライトシェードアップ」のジェルを歯の面に保持するためにあなたの専用のマウストレーを作製してもらいます。
装着は1日2時間以内で、期間は最長2週間です。

4. ジェルの塗布

ハイライトシェードアップ付属のチップに取り替えてから、マウストレーのあらかじめ指示された位置にジェルを注入します。注入量は6歯合計で、最大一目盛り(約0.5g)を守りましょう。

5. マウストレーの装着

マウストレーの装着について、歯肉にトレーが接触すると、不快感や炎症を生じる場合があります。また、疼痛や知覚過敏が発症した際には使用を中止し、治療後に再開します。

5. 終了

お手入れ方法は、終了後にマウストレーの変形を防ぐために慎重に口から取り出し、口中やマウストレーを充分に水洗してください。

6. アフターケア

知覚過敏や、トレーの変形などに対応できるよう、3日毎の来院により経過観察を行います。試用期間終了後、半年から1年後には予後観察を行います。

ホワイトニングの料金

オフィスブリーチング

1本5,000円

ホームブリーチング

片顎32,000円(マウスピース代を含む)